+ 木下養豚 +
+ 三味豚 + + スタッフ紹介 + + アルバム + + なるほど豚学 + + 会社案内 + + リンク +
+ TOP + + facebook +

2011年01月13日

火の無いところでも煙は立つ?

堆肥を完熟発酵させた乾燥製品をストックしておく堆肥舎から

蒸気ではなく、煙が出ているというので

半信半疑で確認しに行くと

なんと壁際の乾燥堆肥から火が出ているではないか・・・


堆肥舎 煙


慌てて堆肥を壁から離して燃えているところを見てみると

乾燥堆肥と木造の壁が燃えている

壁はコンクリートが1.5mで、その上が木造にプラスチックパネルを張っていました

急激な寒さで結露をして水分が堆肥の温度を上げて

長い時間をかけて炭になったところに空気が送られて火が付いたのかな?


堆肥舎の煙


日中に気が付いてよかったです



これが夜中だったと思うと・・・ゾッとします




posted by タカタカシ at 00:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。